マリアリーフ「福岡ハーブとアロマの学校 | 心と体のケアサロン」

Blog ブログ

論文を執筆中の毎日を過ごしています♬ 

☀️近況報告です☀️

先日、日本アロマセラピー学会の事務局からメールをいただきした。

10月に北海道で開催された「植物療法部会シンポジウム」で、私が発表した内容を掲載論文として、編集委員会様が推薦してくださったという連絡でした。

なんという、ありがたき幸せでしょう!

このような機会をいただけるなんて、驚きを隠せずに、日々、論文書きに取り組んでいました。

タイトルは

『自然治癒力を高め“幸せに回復する力”を与える植物療法の魅力』です。

この論文を書くにあたっては、たくさんの方に協力をしていただいています。

まずは

SMC行動医学研究所の師匠・古園井重敏先生

先生には、論文を書くにあたっての、ベースとなる考え方、心の持ち方を教えていただきました。

それは書き方の技術ではなくて、自分がどれだけ本物のエコ人間になれるかというところだと思います。

先生のこうした教えのベースがあるから、芯念を貫くことができます。

そして

日本アロマセラピー学会で出会った先生方には、このような機会をいただけたことに心より感謝いたします。

縁の下の力持ちとしては

私の友人、家族、生徒さまたち。

誤字脱字のチェックから、言葉の言い回しにアドバイスをくださったり、感想をいただいたり、実績作りに協力してくださったり

なさんと一緒に作り上げているこの論文は、私にとって最大級のエネルギーの塊であり宝物です。

来年の春頃に発行される『学会誌』に、見事掲載された暁には、またここで報告したいと思います!

※補足ですが、この論文は、原著論文ではなくて「資料」としての論文ですから症例報告のようなようなものが多いのですが、私なりに頑張りました(^_^;) 

そんなこんなの日々で

ブログの更新がすっかりおろそかに・・・💦

いかん、いかん!

マリアリーフの12月のメーリングもまだ発信できておらず、ご登録いただいている方にはごめんなさい。

来週早々には、通常の生活に戻る予定です(^_^;)

これからも末長くよろしくお願いします💕

、、、。

私は、たくさんの人たちに支えられているんだな・・・と、こんな日々の一コマの中に、改めてまた感謝が溢れてやまないのです。

20年近く共に勉強をしている仲間の家にて撮影。きれいな菊です😊✨

菊の写真

マリアリーフ
入江泰子