最新情報

緊急事態宣言の解除に伴い、業務を再開しました。

 ⭐️スクール 2020年5月20日より再開
       (Zoomレッスンは休みなく継続中)

 ⭐️サロン  2020年6月1日より再開
       (ご予約受付ております)

今後も新型ウイルスの動きに応じて臨機応変に対応してまいります。

 

《ウイルス感染防止への取り組み》

🌺スクール内
座席の間隔を広々と開けて、窓を開放し、三密にならないようにいたします。
IMG_2178.jpg IMG_2176.jpg

🌺玄関
ご入室の際は、アルコールでの手指消毒とマスクの着用をお願いしています。
IMG_2179.jpg IMG_2181.jpg

🌺お手洗い
ペーパータオルをご用意して、フタ付きのゴミ箱に捨てていただきます。
IMG_2182.jpg IMG_2183.jpg

ウイルス感染予防に向けて、ハーブとアロマも活用し、万全の配慮をしていきたいと思います。
お出かけ前に熱がある時や、体調が悪いときはご欠席ください。
補講にも対応してまいります。

4月のZoomオンラインワークショップの中では38枚の資料をお見せしてお話ししました。
その中から特に伝えたいことを抜粋してお伝えしたいと思います。

 

⭐️植物療法に出来ることクローバー

植物療法を始める時に、

まず必要なのは『栄養』『運動』『休養』です。

これは健康の3本柱と言われていることで、この生活習慣を整える努力をしていなければ、どんなに植物療法だけで改善させようとしても難しいのです。

この健康の3本柱を土台に整えながら、植物療法(ハーブ、アロマ)を上手に取り入れていきましょう。
植物療法に出来る事.png

上記の図のように、植物療法にできること4つの言葉にまとめてみました。

 

🔴自己免疫力を作る

ハーブやアロマは、正しく使えば使うほど自己免疫力をアップさせることに繋がります。これはお薬には出来ないことですね。病気になったら薬ですが、病気にならない体を作るために、日頃から植物療法を毎日の生活の中に取り入れることが大切です。

また病気になってしまったら、更に悪くならないように、回復のお手伝いをバックアップしてくれるのも植物療法の魅力ですラブラブ

私はこれを“幸せに回復する力”と称しています照れ

 

🔴ストレスマネージメント

今は、新型コロナウイルスのことで誰もがストレスに押しつぶされてしまいそうですあせる気持ちをポジティブにしておかないと、自己免疫力をどんどん弱めてしまいます。

こういう時にこそ、植物療法でハーブティーを飲んだり、ガーデニングを楽しんだり、植物の色や香りに癒されたり、手浴や足浴をしたり・・・、様々な方法で取り入れて、上手にストレスと付き合っていくことが大切です。

ハーブとアロマは、まさにストレスマネージメントのためには最高なパートナーです。

 

🔴自律神経を整える

ストレスフルな日々は、交感神経ばかりが優位になり、自律神経のバランスが悪くなり、ホルモンや免疫力など、様々な不調をもたらします。こういう時こそ、植物療法を取り入れることは、リラックスとともに副交感神経を優位に働かせ、生命のバランスを取り戻す助けになります。

 

🔴抗菌・抗ウイルス作用

動くことが出来ない植物は、自分自身が菌やウイルスに負けないように、抗菌・抗ウイルス作用を持った薬理成分を自身の体内で作り出しています。植物は太陽の光を浴び光合成をすることで、優れた自然薬を自分で作り出せる尊敬すべき存在です。

私たちは植物をいただくことで、穏やかな抗菌・抗ウイルス作用をいただくことが出来るのです。

植物さまには感謝しかありませんね🙏💕

 

🌺植物療法は、心と体のバランスを整えホリスティックに働く

私たちは、植物の薬理作用ばかりに目が奪われがちです。しかし、植物が持つ生命力は、科学だけでは語れない生命の神秘があります。

植物の力をありのままに受け止めてみてください。英国では、魂を研ぎ澄ませるとハーブの声が聞こえる...というのだそうです。

植物は、私たちの心と体のバランスを整え、穏やかな心身を育んでくれます。魂にも働きかけてくれるのかも...ラブラブ

 

⭐️今、私たちに出来ることは...クローバー

私たちにできる事.png

ハーブの持つ多成分を安全に取り入れて、ホリスティックに生命のバランスを取り戻すこと。

日頃からハーブを生活に取り入れて、気づいたら健康な心身を保っているというのが理想のあり方だと思います。

植物の生命力を信頼して、地球の恵みをありがたく活用させていただきましょうラブラブ

 

⭐️地球は一つの有機生命体...🌏

植物療法(ハーブ・アロマ)を学ぶ上で、絶対に忘れてはいけないことがあります。植物も人もウイルスも、皆、地球の一部であること。地球は一つの生命体であって、全生命が共存できる環境が望ましいのだということです。

ガイア理論.png

マリアリーフで、ハーブやアロマの講義をさせていただく時は、私はこの考えを必ず皆さんにしっかりと受け止めて欲しいと思い、時々お話しします。

上っ面な植物療法の学びで済ませて欲しくないと思っています。

 

今、地球は病んでいます。

 

私たちの生き方を見直す時が来ているように思います。

交感神経が過剰でストレスフルな社会構造が免疫力を下げ、地球という生命体を無視した人間本位な生き方の結果、新型コロナ問題が発生してきているのかも知れません。

全世界が社会活動を自粛をする事で、CO2の排出が随分減っているそうです。

地球環境を良くする事、地球への畏敬の念を取り戻す事が重要なテーマだと思います。

 

地球上で美しい酸素を生み出してくれる植物たちを大切にして、人も動物も虫も菌もウイルスも・・・全生命がバランスよく共存できる美しい地球に戻るように、気づいたことから、小さなことから、取り組んでいきましょう。

 

このお話をすると生徒さまから、地球のお話に感動した、とても共感する・・というお言葉が寄せられてとても嬉しいです😍
これからも、皆さんと、植物のこと、地球のこと、健康のこと、本当の幸せについて、一緒に学んでいきたいと思いますハート

 

マリアリーフ

入江泰子

【報告】4月のZoomワークショップ
ハーブとアロマでウイルス対策
〜植物療法による抗ウイルス作用や予防の基礎知識について〜

毎月、開催しているマリアリーフのワークショップ音譜

4月は緊急事態宣言で、ハーブガーデンに行く予定が中止にりましたので、急遽、Zoomオンラインレッスンに変更しました。

突然のお声掛けをしましたが、マリアリーフとご縁のある皆さまが、すぐに集まってご参加くださいました。

久しぶりにお目にかかれた方もいらっしゃって、オンラインだと、離れているのにそばにいるようで、とっても楽しく充実の内容になりましたラブラブ

⭐️詳しいレポートは↓コチラ↓をご覧ください🌿
https://ameblo.jp/marialeaf/entry-12593316940.html

日曜午前の皆さまハート  遠くは、徳之島からもご参加いただきました。
IMG_1905.JPG

木曜夜の皆さまハート  京都や大分からもご参加いただきました。
IMG_1885.JPG

ご参加の皆さま、ありがとうございました。
また次回も楽しみにお待ちしております。

1
Today's Schedule
2020.12.05 Saturday